FC2ブログ

プロフィール

aactopteam

Author:aactopteam
志鎌秀昭
静岡県出身
1983年12月29日生
PB 走幅跳 7m93
国際陸上競技連盟公認レベルⅠコーチ
aactopteam

中村仁
兵庫県出身
1989年5月13日生
PB 110mH 
中学生担当コーチ
aactopteam

佐藤慧太郎
青森県出身
1991年2月23日生
PB 400m 
高校生担当コーチ

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去の記事一覧

全ての記事を表示する

訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

チャンスの訪れ

怪我をすると補強くらいしか出来なくてもどかしさを感じる。


否!否!!!!
練習で補強しか無いって考えが盲目的な事を反省せなアカン。
怪我した時はある意味ではチャンス。普段では時間をかけてやる事が難しいトレーニングが出来る。
確かに補強は外せないトレーニングの1つ。でもあくまでも1つの選択肢であるだけ。
もっと考えればやるべき事は多くある。
意識すべきは復帰した時にどうすればよりスムーズに前以上の状態に持っていけるかどうか。

筋力の向上をはかって安定した身体を手に入れるか
柔軟性を高めてしなやかな動きを手に入れるか
感覚的な能力の向上をはかってよりトレーニングの吸収率を良くするか
知識を取り入れることでより良いトレーニング方法を自分で模索するか
何を補うか、何を伸ばすか。

怪我をしたときは自分を見つめ直す最大のチャンス。
落ち込んでやる気を無くしてる場合やない。
脳味噌まで筋肉で強くなるのは限りなく一握りであることを理解していかんとアカン。
活かすも殺すも自分次第。努力の形と上限を決めてしまうと簡単にゴミが出来上がる。
振り絞っていこう

なにかを!!!



こういうことを考えて自分を奮起させる作業をしてトレーニングしたら口からカピバラ出てきそうな状態になりましたけど耐えました。
なかなかのヤバさでした。


イメージ図




お疲れ乾杯プロテイン!
スポンサーサイト



 
コメント

Re:

上手く書けたと思ってる!
 

カピバラかわいい♪ヽ(´▽`)/
 
コメントを投稿する