FC2ブログ

プロフィール

aactopteam

Author:aactopteam
志鎌秀昭
静岡県出身
1983年12月29日生
PB 走幅跳 7m93
国際陸上競技連盟公認レベルⅠコーチ
aactopteam

中村仁
兵庫県出身
1989年5月13日生
PB 110mH 
中学生担当コーチ
aactopteam

佐藤慧太郎
青森県出身
1991年2月23日生
PB 400m 
高校生担当コーチ

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

過去の記事一覧

全ての記事を表示する

訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

兵庫リレーカーニバル

行ってきました兵庫リレーカーニバル!
ひとまず結果報告です↓
記録:7m90(+0.9)=PB

試技内容
1.7m75(+1.9)
2.7m73(+1.3)
3.7m84(+2.1)
4.7m74(+0.3)
5.F
6.7m90(+0.9)

ということで、4年振りの自己ベストとなりました!
結果だけ見れば万々歳と言いたいんですが荒川さん(8m09)についで2位でしたし、内容は悲惨でした。

1本目は予想通りに行ったんですが、そこから思うように自分をコントロールできず…筑大競の時より感覚的には悪かったです。
とはいえ、記録はベストなので喜ぶとともに、こんな内容で自己ベストと呼びたくないので次につなげて行きたいと思います!

応援ありがとうございました(^0^)/
スポンサーサイト



 

緊張感

兵庫GPまで近くなってきました。

緊張してます(笑)

でも、この緊張感がたまらなく好きです〓なんか自分が自分じゃなくなるような、ふと試合のことが頭をよぎるとドキドキする感じ〓実際試合になればやること限られてるし、ワクワク感で緊張とかそういうのを越えた感じになるんでそれもまたいいんですけど、試合までの準備の段階でこうなれるのがまたイイですね〓
人にもよりますが、やっぱりこういう気持ちになれるってことはそれだけ本気で取り組めてるってことだろうし、自分の場合はこれがなくなったら一線を退く時だと思います。

とりあえず調子は悪くないです。早く試合がしたい〓
 

第2回筑大競

来週ある兵庫GPの調整として出てきました。

結果は、
1.F
2.7m66
3.F
4.F
5.F
6.F

はい、ひどいですね(-.-;)
ファール多過ぎです。
こういう積み重ねが勝負所に出てしまうので、もっと考えなきゃだめですね。
ただ、助走としてはなかなかよいイメージが出来てきたので、更に100mでいい刺激が入ったので次はなかなかいけるんじゃないかと思います。
昨年まで苦労してきた分、おかげさまで今年は目一杯楽しめそうですね。
まだシーズン明けたばかりなのででかいこと言いにくいですが、一歩一歩、確実に歩んでいきたいと思います!

応援してくれた方々、見ていてくれた方々、ありがとうございました!すごく力になります(^0^)/
 

何気ないこと

昨日は雨が降っていましたね。
街行く人々も傘をさし、足元をぬらしながら歩いていました。

そこで、よく注目してもらいたい!

足元を!

歩きながら雨をけりあげ、いろいろなところがぬれています。
それを見ながら
あぁ、この人は脚がながれてるな…
あ、この人はいい前さばきしてそう!
とか、いろいろ思うわけです。

少しの情報から、いかに自分にプラスになることを読み取れるのか。今自分は一人で練習している時間が長いので、自分の情報を得るのが大変です。でも、いろいろな所に情報は落ちているので、それを見逃さないよう気をつかっています。

さて、今シーズンはまだ試合に出ていません。第2回筑大競でシーズンインを迎えることになるかと思いますが、やっぱり初戦は期待や不安、いろんな気持ちになりますよね。
これまでやってきたこと以上のものは出ないと思いますが、その中でも自分を最大限に活かせるような試合運びをしたいものです。

繊細、かつ大胆に。

自分の可能性を信じて、よりよいシーズンが送れるよう、日々充実させていきたいですね!
 

よろしくお願いします!

今年度から阿見ACでお世話になります、志鎌秀昭(シカマ ヒデアキ)です。
まずは簡単ですが自己紹介をさせていただきますね!

沢田小学校→金岡中学校→沼津東高校→筑波大学体育専門学群→筑波大学大学院体育研究科修士課程を経まして、今年度から阿見ACでお世話になります。高校までは地元静岡県の沼津市で育ちました。

専門種目は走幅跳で、小学3年生から陸上を始めるとともに跳んできました。
阿見ACにはアスレッコもあるということで、僕も昔は全国小学生陸上競技交流大会(日清カップ)の第11回大会で実はリレーで優勝しているんです。だから、アスレッコの皆さんにもがんばってもらいたいなと思うし、そして何より懐かしさを感じます。

阿見ACを知るきっかけになったのは大学同期の植竹さんが所属することになったことからでした。
初めは失礼ながらクラブの名前しか知らなかったのですが・・・
自分は大学院の1年目に足首を手術しまして、そこからなかなか這い上がれずとても苦労しました。
修士2年目でなんとか復活の兆しが見えてきたのですが、でも時すでに遅く・・・周りには陸上を続ける環境がなかなか見つかりませんでした。
そこでいろいろ探していたところ、ここに辿り着いたのです。
こういう縁、大切にしたいですね。

ということで、いろんな意味で恩返しできるよう盛り上げていきたいと思いますので、
皆さんどうぞよろしくお願いします。