プロフィール

aactopteam

Author:aactopteam
志鎌秀昭
静岡県出身
1983年12月29日生
PB 走幅跳 7m93
国際陸上競技連盟公認レベルⅠコーチ
aactopteam

中村仁
兵庫県出身
1989年5月13日生
PB 110mH 
中学生担当コーチ
aactopteam

佐藤慧太郎
青森県出身
1991年2月23日生
PB 400m 
高校生担当コーチ

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

過去の記事一覧

全ての記事を表示する

訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

今日から高校生が。

今日からクラブの高校生たちは北関東大会!
がんばってほしいです!!

それにしても、インターハイ、なつかしいです。
自分は高校1年生の時は県で予選落ち、
2年生の時は県で優勝しましたが東海で予選落ち、
3年生の時にようやくインターハイへ行くことができました。

高校2年生で東海予選落ちした時、新聞に志鎌は低空飛行と書かれたのがいい思い出です(笑)

ともあれ、日ごろの練習の成果を思う存分発揮してきてもらいたいですね!


今日は午前中晴れていたので競技場でばっちり汗かいてきました!
もう梅雨ですよね。
練習場所確保など、嫌な時期がやってきてしまいました。
なんとかうまく乗り切っていきたいです!
スポンサーサイト
 

日本選手権動画











 

ありがとうございます。

拍手の方にもいくつかコメントいただきまして、すごく胸が熱くなりました。
本当にありがとうございます!
改めて思うことは、自分の為にやっている陸上なんですが、真剣にやっていれば周りも認めてくれて、周りの人も巻き込んで、はんぱないエネルギーが流れていることに気がつきます。
嬉しいことです!

今日は阿見に行ってきました。
みんなが喜んでくれて嬉しかったですが、次はもっと大きな喜びを分かち合えるようにがんばっていきます!






あ、そうだ。久しぶりにつくばにある小さな洋服屋さんに行きたいなぁ。
 

日本選手権

詳しい内容は以下の通りです。

記録:7m76(+2.0)
順位:4位

内容:
1.762(+1.1)
2.F
3.758(+1.8)
4.776(+2.0)
5.F
6.766(+1.1)

東日本の反省を活かし、1本目からある程度の記録を残すところから
始めようと考えていました。
その結果、無難ながらも7m62からのスタートということで
余裕を持った試合展開が出来ました。
風も良く、最低限の目標であった日本選手権A標準である7m70を
超えることは出来ましたが、
勝負をするという部分では少し準備が足りなかったかもしれません。
やはり、日本選手権までにある程度の結果が欲しいところでした。
そこは、また今後突き詰めて行きたいと思います!


今回、前日移動した飛行機では3人がけの真ん中しか空いていなく、仕方なく
その席を予約したのですが、いざ飛行機が飛び立つときには周りにちらほら
空席があり、両隣の方が移動し、3人がけをゆったり一人で使わせていただき・・・
ホテルに着けば、シングルの予約だったのですが、何故かセミスイートに案内され・・・
そんな小さな幸運でも続けば、これは明日勝てるだろうと一気に開き直っていました。
さらには、チームメイトまりえくんの自己ベストでの決勝進出!
引退を決意した彼女が、最後の日本選手権で自己ベストを出すとか…
なかなかできないことですよね。
そんなこんなで、いろんなところから良い勢いをもらっていました。
その結果は上にも書きましたが…
ですが、Fの試技には次につながる夢がたっぷりつまっていました!!


今は悔しい気持ちでいっぱいですが、まだやれるという充実感を一緒に得ることも出来ました。
(技術的な部分については別に書いておきました。)

またこれから次に向けて準備をしていきます!
応援ありがとうございました!
 

技術的ポイント

昨年度と今年度の違いが自分の中で少しクリアになってきたので
そのポイントを1つ、比較して書こうと思います。
あくまで自分のmemo的な感じですが。
そして久しぶりの技術ポイント更新でした(苦笑

・踏み切りへの意識の変化
昨年度:かかとから起こしていくように。ねちっこい感じ。
    よくよく考えたらHJのように止めることばかり意識して、
    その後の抜けまで頭がまわってなかった。
  その結果、踏切局面が伝染し、助走全体が後手後手に回るようになり、
  どんどん乗り遅れて踏切までも遅れて常につぶれる感じがあふれる跳躍に。
  どんなにスピードが乗っても、それに応えられる絶対的筋力があるわけもなく。
  それは手応えを感じられるわけもなく・・・
 
今年度:前からさばいて乗せていくように。あっさりした感じ。
    その結果、助走全体、1歩1歩への準備の先取りが可能になり、
    踏切へもさっと乗れていくようになった(なってきた)。
  これにより、助走の乗りも全然かわってきたし、気持ちの面でも
  前へ前へ攻める姿勢も生まれてきた。

ただ、今問題になってきたのが、それによる前傾。
意識から突っ込めるようになったので、上体も少し突っ込んでしまったようで・・・
が、これまでの動きよりは全然良い感じな上に、踏切も抜けてきたので
その辺りを微調整していったらまた面白いことになるはずです!!


秋に向けて、攻めて攻めて、攻めていきます!
 

日本選手権速報

結果、4位の7m76でした!

また詳しくは後で書きます。
応援ありがとうございました!
 

明日

朝早いです。


でも、なんかちっちゃな波が今日から僕に押し寄せて来ている気がするので、
乗り遅れないようにしがみついていきたいと思います。


とにかく、がんばります!
いろいろ書きたいけど、試合終わってからにします。
おやすみなさい。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。