プロフィール

aactopteam

Author:aactopteam
志鎌秀昭
静岡県出身
1983年12月29日生
PB 走幅跳 7m93
国際陸上競技連盟公認レベルⅠコーチ
aactopteam

中村仁
兵庫県出身
1989年5月13日生
PB 110mH 
中学生担当コーチ
aactopteam

佐藤慧太郎
青森県出身
1991年2月23日生
PB 400m 
高校生担当コーチ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去の記事一覧

全ての記事を表示する

訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント
コメントを投稿する


水曜日

日に日に新しい出来事が駆け巡って
ニュースから目が離せなくなっています。


それも、不安になるようなことばかりなので心配なことだらけです。
でも、アスリートの端くれとしてできることはやはり日々の鍛練であり、
気になるところではありますがテレビやパソコンにかじりついてばかりはいられないので
今日もトレーニングしてきました。


リハ室も節電節電で、協力態勢です。


水曜日はプールの日。
プールの水温も今日は低め。

いつか書いた1分Rest潜水も、
気がつけばRestは30秒になり、
着実に進歩が見られるようになりました。


専門の方も準備してます。
跳躍練習もぼちぼちできるようになりました。
それなりに走ってもいます。


が、やはり絶対量は冬期の間に積めているわけではないので、心配なところではありますが
今ないものをねだったりしても、過去は変えられるわけではないので今出来ることをするしかありません。


ということで、困ったときの無酸素パワーマックス。
この器械、要は自転車を目いっぱいこぐんですが、(10秒×3セットほど)
とにかく気持ち悪い状態を作ってくれます。


こぐことで発電できるものであればどんなに電気が生まれることか。
特に、ここには周りに発電してくれそうな人材がたくさん。
最近はそういう器械もあるとは思いますが、ここにあればすごそうです。


午後練の最後に志願してやったところ、案の定僕の顔を蒼白にしてくれました。
1時間は顔色悪いと言い続けられました。
しまいには、ベッドで寝ておけと言われました。
もちろん寝ました。


そういえば、小学校時代、朝礼で立っていられなかったことを思い出しました。
卒業式では、どこかでいつも座っていた気がしました。


よくがんばっています。
いいえ、まだまだがんばります。





1日でも早く、多くの方々が安心して眠れる日が来ることを祈って。
スポンサーサイト
 
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。