プロフィール

aactopteam

Author:aactopteam
志鎌秀昭
静岡県出身
1983年12月29日生
PB 走幅跳 7m93
国際陸上競技連盟公認レベルⅠコーチ
aactopteam

中村仁
兵庫県出身
1989年5月13日生
PB 110mH 
中学生担当コーチ
aactopteam

佐藤慧太郎
青森県出身
1991年2月23日生
PB 400m 
高校生担当コーチ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去の記事一覧

全ての記事を表示する

訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント
コメントを投稿する


なんでだー!なんでなんだー!!

今日はクラブの小学生向けイベントで立ち幅跳び計測係をやりました。

いやー色んな子がいて面白いですね。
特に印象に残っているのが立ち幅跳びに尋常ならざる闘志を燃やしていた男の子です。

その子はイベントが始まる前から立ち幅跳びをやりたそうにしていて、その時は興味があるのかな?程度だと思っていたんです。

しかし、いざ跳んでみたら思った記録では無かったのか

ブチ切れてました

ギリギリ2mに届かない自分に対して猛烈に切れてましたね。

計測は2回でしたが
1回目 『なに!?もう少し跳べるはず!』
2回目『 なんでだ!なんでなんだー!!納得いかん!! 』

というような感じで、良かったですねー。



なんか、記録に対して不服そうな感じとか表現の仕方とかが海外の選手っぽくて、悔しさを滲ませるのではなくて、出すって感じでした。

彼はイベントが終わった後も少し砂場から離れた場所で、心残りだ・・という顔をしながら1人佇み砂場を見つめていました。


何を思って見つめていたんでしょう。
心を覗きたくなりました。

人の心を覗きたくなる衝動ってたまにありません?
ないですかそうですか。

思わぬところで熱い闘志を見たので書きました。



お疲れ乾杯プロテイン!
スポンサーサイト
 
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。