FC2ブログ

プロフィール

aactopteam

Author:aactopteam
志鎌秀昭
静岡県出身
1983年12月29日生
PB 走幅跳 7m93
国際陸上競技連盟公認レベルⅠコーチ
aactopteam

中村仁
兵庫県出身
1989年5月13日生
PB 110mH 
中学生担当コーチ
aactopteam

佐藤慧太郎
青森県出身
1991年2月23日生
PB 400m 
高校生担当コーチ

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

過去の記事一覧

全ての記事を表示する

訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

夜桜

夜桜を見て思い出した

中学生の時に地元の友達の友達が体験した話
以下A男にしときます

地元は海が近くにあって、その海の側には小さな海浜公園があるんですよ。
今の時期ですと綺麗に桜が咲いているので、海からの風が少し冷たいですが海と桜が同時に楽しめるスポットになってる。

その場所でA男は何人かの友達と一緒に花見のようなことをしてたらしい。花なんぞ見ずにお菓子を食べながら話しをしてただけなんで花見か微妙っすな。
まぁ楽しくワイワイしてたら、ちょっと暗くなり始めたくらいにヤンチャそうなお兄様方がやってきて割と近くでお花見の準備をし始めたことでA男達には微妙な空気が流れ

こっちは中学生、変に絡まれるとやばい。そそくさと片付けをしてその場を離れたんやけど、まだ帰る気分では無かったらしく桜満開の海浜公園から桜の木もまばらで小さな船着場が側にある防波堤に移動して、海を見ながら何をするでもなくグダグダ話をして時間を潰してた。

しばらく喋ってたんやけど、A男は夜は弱いタイプで、周りの話し声をBGMに海を眺めながらじわーっとやってきた眠気と勝ったり負けたりの一進一退の勝負を脳内で繰り広げて、もうすぐ夢の世界の住人になろうとしてたら、ふと視界の端に人っぽい姿が見えて『うわっ!?ヤンチャグループの人か!?』って眠気も忘れて身構えてよく見たら、なんか違うかったらしい。
そいつは船着場にいたらしいんやけど


あ、なんか違うって言うのは人とはなんか違うってことね

A男は訳がわからなさすぎてガン見してもたらしいんやけど、手足は普通で首だけが異様に長かったんやって。
それが船着場のとこで左右にゆっくりと揺れてたのをA男は1人でただただガン見してたら『どうしたんや?』突然友達に声かけられてようやく目を離したんやと。

A男『いや、あれ』って船着場指差しながら友達に向かって言おうとしたら、そいつ、友達の後ろにいた
というか船着場にいたと思ったのは電灯に照らされて出た影で、もともと友達の後ろにずっといたんやって見た瞬間に理解したらしい。

あと、こいつは首吊りしてる男の霊ってことも理解出来たって。ていうかそれ以外ありえんわな。

そっからは悲鳴を上げながら全力で家に帰って一睡も出来ずに夜を明かしたんやと。





















全部嘘な。片っ端から嘘。7割の力を総動員して作った。夜桜は見たけど思い出話なんてなんもない。
もうちょい怖くしたかったけど時間がないからやめた。

エイプリルフール



もう昨日やけど(・ω<)テヘペロ




お疲れ乾杯プロテイン!



スポンサーサイト



 
コメント

Re:

ドンマイ!!
 

こんなに長文を読んだのに〜
 
コメントを投稿する