プロフィール

aactopteam

Author:aactopteam
志鎌秀昭
静岡県出身
1983年12月29日生
PB 走幅跳 7m93
国際陸上競技連盟公認レベルⅠコーチ
aactopteam

中村仁
兵庫県出身
1989年5月13日生
PB 110mH 
中学生担当コーチ
aactopteam

佐藤慧太郎
青森県出身
1991年2月23日生
PB 400m 
高校生担当コーチ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去の記事一覧

全ての記事を表示する

訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント
コメントを投稿する


続筑波大学競技会出場


してきました。

私以外が!( ー`дー´)キリッ


100mに志鎌さんと慧太郎が出場していましたが、徐々にスピードが上がって来ている感じの様でした。慧太郎は大野晃祥との直接対決だったのですが、慧太郎に軍配が上がりました。

私はハンカチを噛みしめる想いでそれを見ていましたので、いい感じの二人に追いつけるように ガッツリ地面に吸い付く腰をゆっくりじっくり動かす様に 復帰したいと思っている所存で御座います(悟りを開いた目をしながら)


高校生達はそれぞれの課題に向けて悪戦苦闘中の様ですが、これからのビジョンが徐々に固まってきている様に見えます。慧太郎の鬼の冬期menuの成果も合わせてどう爆発してくるか楽しみなとこです。

中学生達は全員100m出場して、今日の試合で全員にPBを出させる予定でした。
結果的にPB達成者は10人中4人。
単純に達成率40%ですね。

PBに近いタイムを出している選手はいたんですが、近い止まりでした。
全員との話の中で『木曜の練習日の方が調子良かったと思う』という話がちらほらあったので
、もしかするとちょっとピークがズレたかもしれませんね。ここの部分が合ってれば達成率は60%以上だったかもしれません。
それでも先週の流経大の100mからは平均0.53秒タイム上がってるんですが。
ん?
よくよく考えたら100mで平均0.5上がるとかヤバイな。
さ、流石中学生パワー・・・恐るべし。

あと今回はあえてPBを出しにいく試合と事前に選手に宣言をして、プレッシャーを与えて出場させました。この先のガチでプレッシャーのかかる試合を軽く想定させた訳です。
プレッシャーをどの様に処理出来るか。受け止めるか受け流すか。そういう反応も見たかったので。人やレベルによりますが自分でプレッシャーをかける試合はあっても他人からかけられる試合って案外少ないですからね。
身体能力的な事に目がいきがちですが、競技的にメンタルの能力もよくトレーニングしておくと色々とはかどるのでオススメです。

あ、結果は・・・ふんふんって思いました(´ε` )

珍しく内情を出してみました。

個人的に今回の試合
出れなかった悔しさ1
PBを出した喜び1
PB出させられなかった悔しさ1

喜び1:悔しさ2
アド街を見たって言って来た人数 4人

こんなとこですかね。

お疲れ乾杯プロテイン!
スポンサーサイト
 
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。