プロフィール

aactopteam

Author:aactopteam
志鎌秀昭
静岡県出身
1983年12月29日生
PB 走幅跳 7m93
国際陸上競技連盟公認レベルⅠコーチ
aactopteam

中村仁
兵庫県出身
1989年5月13日生
PB 110mH 
中学生担当コーチ
aactopteam

佐藤慧太郎
青森県出身
1991年2月23日生
PB 400m 
高校生担当コーチ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去の記事一覧

全ての記事を表示する

訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント
コメントを投稿する


競技場の感想

今年日本選手権が行われる福島の競技場の感想


メインは固めですが反発は高くて良い感じのタータンでした。ハードル跳んだ時に浮くなーという感じがするくらい返って来ますね。
サブトラックは固いとにかく固い。思った以上にダメージが溜まりました。スパイク履くタイミングちょっと考えないと本数重ねたりするのキツくなってくるかもしれません。メインとサブ合わせて脚が痙攣したりするリスクは高い感じですね。
あと屋根は設置されるんでしょうけど、すぐ側に屋根のあるスポットが一応あることはあります。
雨天はメイン下に4レーン分くらいありますが表彰式準備場所などで制限かかるので50mも無いです。
風は横風が吹きまくって追い風と向かい風がくるくる変わったりしてましたが、日本選手権ではどうなるんでしょうね。

あとは競技場周辺にはホンマに何も無いので、競技場までに調達をしておかないと大変ですね。
余談ですがタクシーだと駅から片道4000円くらいかかるらしいですよ(;^ω^)

観戦については芝がふかふかなので気持ち良くする事が出来ると思います。ただし、日除けをどうするか考えておかないとやばいと思います。日陰無いので。
この対策できればめちゃくちゃ気持ち良く昼寝出来ると思いますね。あ、観戦するか。


とりあえずこんな感じの競技場でした。
お疲れ乾杯プロテイン!
スポンサーサイト
 
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。