プロフィール

aactopteam

Author:aactopteam
志鎌秀昭
静岡県出身
1983年12月29日生
PB 走幅跳 7m93
国際陸上競技連盟公認レベルⅠコーチ
aactopteam

中村仁
兵庫県出身
1989年5月13日生
PB 110mH 
中学生担当コーチ
aactopteam

佐藤慧太郎
青森県出身
1991年2月23日生
PB 400m 
高校生担当コーチ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去の記事一覧

全ての記事を表示する

訪問者数

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コメント
コメントを投稿する


ドリルの意義

ドリルに対して持つ疑問を書こうと思ったのですが、時間が掛かりそうなのでまた今度にします。

これは意見が欲しい議題なのでタイトルだけ投げておきます。

『身体的、技術的に未成熟な年代のスプリンターに対して所謂もも上げ等のドリルは課題解決においてどの程度の有効性を持っているのか』


ドリルの部分がだいぶ曖昧な感じですが、なんて書けば良いのか思いつかぬ( ・´ω・`)
分習法的な意味でのドリルなんですが・・
というかドリルの定義ってなんぞ?

ヤバイ

これは深みにハマってしまう

違う意味で時間掛かりそう



うーん






お疲れ乾杯プロテイン(逃走)
スポンサーサイト
 
コメント
コメントを投稿する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。